副業で稼げるようになりたい必見!VSEOオンラインアカデミーが詐欺かどうかを経営者視点から調査!

「苦しい生活を脱出したい」

「副業する余裕がない」

以前から経営者の私にこのような相談をしてくる人はいましたが、ここ最近になってかなり相談件数が増加してきました。

私の会社は副業を禁止してはいないので、社員にも良い副業があればどんどん紹介しています。社員の可能性を広げて、様々な経験をしてもらう方が、結果的に会社にも良い影響が生まれます。

そんな中でVSEOVSEOオンラインアカデミーがとても斬新な視点で、かつ効率的だと感じ、これは社員だけでなく、困っている人にも勧めるべきだと思いました。

しかし、実際に評判だけで人に勧めることは無責任だと思いますので、実際に自分で体験し、皆さんにお伝えしていきます。

Contents

VSEOオンラインアカデミーで何を学ぶのか?

VSEOオンラインアカデミーで何を学ぶのか?

まずはVSEOオンラインアカデミーで何を学んで、それがどう副業につながっていくかについて説明していきたいと思います。

アメリカで注目を集めているVSEO

皆さんはSEOという言葉を1度ぐらいは聞いたことありますよね?

SEOはSearch Engine Optimizationの頭文字をとってもので、簡単にいうと検索されたページをできるだけ上位に表示させるようにする技術です。

そんなことに何の意味が?と思う人もいるかもしれません。しかし、多くの人が検索をして最初の数ページしか見ないので、表示されるページ次第で売り上げに大きな違いが生まれます。

私の会社でもSEO対策にはかなり力を入れており、会社経営において重要な要素の1つです。ではVSEOオンラインアカデミーで学べる、VSEOとは何でしょうか?それはSEOの動画バージョンと考えてもらって問題ありません。

検索に対して、上位に表示される動画はやはり再生回数が増えるので、動画をできるだけ再生してもらうためには上位に表示させる「技術」が必要になります。この技術がVSEOです。

VSEOオンラインアカデミーで学べること

VSEOというワードを初めて聞いた人もいるかもしれませんが、実はアクセスを集めたい動画に視聴者を集める技術はもう新しいとは言えない技術になっています。

じゃあVSEOオンラインアカデミーで学んでも意味がないのでは?と感じますよね。しかし、実はこのVSEOにもVSEO1.0とVSEO2.0が存在します。

この2つは動画市場に対しての考え方そのものが違い、VSEO2.0はより費用対価の高い、つまり「稼ぐ」ということによりフォーカスされた技術だと言えると思います。では、この2つについてもう少し掘り下げて説明しておきます。

VSEO1.0(自分のアクセスを集めたい動画に視聴者を集める技術)

動画を投稿すると、誰もが再生回数を増やしたいと思いますよね。

動画を投稿して収益を得るためには、斬新なアイデアや高クオリティに仕上げる編集技術が必要なことはもちろん、それをさらに人の目につきやすいように対策することも大切です。

このある動画に人を集めるための技術がVSEO1.0です。この技術自体は動画の再生回数を増やすために有効な技術であることは間違いないですが、同じような人が増えると飽和状態に陥ってしまいます。

そうなると技術に対して、満足できる効果が得られなくなってしまい、結果的には資本がなかったり、無名の人たちは稼げなくなってしまいます。

VSEO2.0(アクセスを集めやすい動画市場を発見し分析する技術)

ではVSEO2.0はどんなところが違うのでしょうか?それは動画に人を集めるのではなく、人が集まりやすい場所を見つける技術です。

考えてみてください。お金を稼げたい人にとって最も大事なことは何でしょうか?動画の内容?映像のクオリティ?いえ、いかに効率的に収益を上げるかということです。

VSEO2.0はそこにフォーカスされているので、VSEO1.0と違い、費用対効果が高いものになっています。

本当にそんな分野があるの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、ジャンルの穴場というものは多数存在しており、穴場であればライバルが少ない上に視聴者数が多いため、クオリティが低い動画でも再生回数が増えるという結果になります。

私もこの技術を初めて知った時は、その斬新さに驚かされました。

VSEOオンラインアカデミーはVSEO2.0を学べる日本唯一の場所

VSEOという技術がどんなものかある程度お分かりいただけたと思います。

現在この動画市場で効率的に稼ぐためのVSEO2.0という技術を身につけるにはVSEOオンラインアカデミーを受講するしかありません。またこの技術を使う職業をVSEOマーケターと言いますが、アメリカでは既に大流行している職業です。

そんな海外で大流行している職業になるための学校が日本に1つしか無いということは、まだまだ世間的には広まっていない=人より先に稼げる技術を身につけるチャンスがあるということです。

VSEOマーケターが副業に向いている理由

VSEOマーケターが副業に向いている理由

VSEOオンラインアカデミーでスキルを身につければVSEOマーケターになることができますが、動画で収益を上げるっていうことは撮影・編集をしなくてはいけないんじゃないかと心配になりますよね。

ところが、ユーチューバーと違って、VSEOマーケターはそんなことをやる必要がありません。これがアメリカで学生や主婦も副業で始める大きな理由なのは間違いでしょう。

ではまずVSEOマーケターの収入源についてみていきましょう。

VSEOマーケターの3つの収入源

実はVSEOマーケターには以下の3つの収入源があります。

VSEOオンラインアカデミーでスキルを身につけると、これから急速に伸びていく動画市場で自分の可能性を広げることができるのがお分かりいただけると思います。

企業にレポートを提出して報酬を受け取る

VSEOマーケターの技術は当然企業にとっても大きな効果が期待できるため、どんなジャンルでどんな動画を作成するべきか、企業の代わりに調べて調査結果を提出することで報酬を受け取ることができます。

気軽に副業できる仕事内容では無いかもしれませんが、1個人でも企業を相手にできるほど必要とされている技術だということがわかりますね。

動画を投稿して広告収益を得る

副業でVSEOマーケターをする人はほとんどこれに該当すると思います。VSEO2.0の技術を使って、そこに自分で動画を投稿し、その動画の広告収益を得る方法です。

すでにお伝えしましたが、動画で収益を上げると言っても、撮影や編集をする必要も無く、もちろん顔出しをする必要もありません。

これがVSEOオンラインアカデミーで学べるスキルの1番大きな特徴では無いかと思います。これまで動画で収益を上げるには、人気ユーチューバーのタレント性が無いと厳しい1面がありました。

一見誰にでも可能性がありそうに見えますが、現実はそんなに甘く無いんです。

しかし、VSEOマーケターであればユーチューバーになって収益を上げることが諦めた経験がある人にも、可能性が広がる職業です。

両方を収入源にする

もちろん上記2の収入源を合わせることも可能です。手にしたスキルで色々な働き方が用意されているのは様々な人のニーズに合わせることができると思います。

副業をしたい人には動画の広告収益が効率的

私が体験して感じたことですが、VSEOマーケターを副業とするには動画を投稿して広告収益を得るのが効率的です。

その理由はVSEOオンラインアカデミーの「学びながら稼ぐこと」ができるからです。本業がある人にとってスキルを身につけるための時間を確保すること自体なかなか難しいと思います。

通常はスキルを身につけてから稼げるようになるまで時間を要するため、これまで副業にチャレンジしようとしても、途中で諦めなければいけない人もいたかもしれません。

しかし、VSEOオンラインアカデミーであれば学びの途中でも動画を投稿して収益を得ることができます。

収入を増やしながら学べるのは、副業したい人にとってかなり大きなメリットではないでしょうか。

VSEOオンラインアカデミーの口コミ・評判・悪評について

VSEOオンラインアカデミーの口コミ・評判・悪評について

それではVSEOオンラインアカデミーを受講した人の口コミや評判、また悪評についてみていきましょう。

ぶっちゃけ本業よりも稼げてます。笑(30代男性 美容師)

普段は美容師として働いていますが、少しでも収入を上げたいと思い、VSEOオンラインアカデミーでVSEOを学びました!

仕事をしながら全く馴染みの無い業界で本当に稼げるようになるのか不安でしたが、今では本業の収入よりもVSEOマーケターとしての収入の方が多くなっちゃいました。笑

余裕が出たら遊ぼうかと思っていましたが、VSEOマーケターの収入は今後のために貯金していきたいと思います!

モン校長のおかげで救われました!(20代女性 事務)

会社から出勤日数を削られ、収入が激減したため副業を探していました。彼氏がVSEOオンラインアカデミーのことを調べてくれたのですが、正直最初は怪しいって思っていました。

でも、モン校長のお話を聞いたり、自分で結果を出せるようになると、ここは本当に一生もののスキルを身につけることができるんだと実感できました。

今では収入も増えて、以前よりも安心して生活できるようになりました。モン校長には感謝しかありません。

日本はやっぱりIT後進国w(20代男性 IT関連)

アメリカでは前から大流行していたのにようやく日本にもVSEOが学べる学校ができたかって感じwでもVSEO2.0をオンラインで学べる仕組みを作ったのはすごいとしか言えないw

これから動画市場はどんどん大きくなっていくから、迷っている人はすぐに乗り遅れてしまいますよ。

今だったらまだ充分間に合うと思うので、早めにVSEOオンラインアカデミーでスキルを身につけることをオススメしますw

こんな学校があるって知らない人が可哀想(30代女性 アパレル販売)

アパレルの販売をずっとやってきたけど、なかなか給料も上がらないし、お客さんにVSEOオンラインアカデミーのことを教えてもらって始めてみました!

全然本業に支障が出なくて、しかも学んでいる間にもお金を稼ぐことができてむしろ楽しかった!こんな良い学校があるならもっと宣伝して欲しい。知らない人が可哀想って思っちゃう!

VSEOオンラインアカデミーの悪評

今回VSEOオンラインアカデミーの悪評を探してみましたが、特に見当たりませんでした。

今の時代何か悪い評判があればすぐに広まってしまいますが、そういったものが無いということは、皆さん満足できているということだと思います。

VSEOオンラインアカデミーのモン校長の手腕は?

VSEOオンラインアカデミーのモン校長の手腕は?

これだけ時代を先取りしている技術の学校を作ったモンという人がどんな人物か気になりますよね。私も経営者としてかなり気になりました。それではモン校長がどのような人物かみていきます。

現役のVSEOマーケター

VSEOオンラインアカデミーのモン校長は現役ののVSEOマーケターなんですが、その実績は眼を見張るものがあります。

例えばたった4本の動画で134万再生を達成したり、1チャンネル辺りの収益が平均53.2万達成、0から半年で月間広告収益300万達成など、さすが学校の代表を務めるだけあって、すごい実績があります。

そんな噂を聞いて現在法人コンサルティングは一年待ちの状態とのこと。たしかに今の日本でVCEO対策をしたいと思ったら、モン校長に頼むのが一番確実だからでしょうね。

講師として800名以上にVSEOを教えてきた実績

モン校長はVSEOオンラインアカデミーの代表として、800名以上に指導した実績があります。これだけの実績があるということは講師としてもかなり優秀な人物だということがわかりますね。

もっと言えば日本でまだ浸透していないVSEOをこの人に習いたいと思って、これだけ多くの人が集まるのは信頼があるという証だと言えます。

Amazonランキング1位の著者

VSEOオンラインアカデミーのモン校長はAmazonランキング1位の著者でもあります。もしかしたらこういった側面もVSEOオンラインアカデミーの信頼を集める要素になっているかもしれません。

Amazonランキング1位なんて誰でもなれるようなものではありませんので、やはり今求められているものをモン校長は持っているということだと考えられます。

経営者の視点から見てもモン校長の手腕はすごい

私から見てモン校長の手腕はとてつもなくすごいと思います。情報を嗅ぎ分ける力、人に教える力、行動力など、VSEOオンラインアカデミー以外のことをやっても、成功できそうですね。

私が実際に講義を受けた印象として、これだけの実績があるにも関わらず、決して偉ぶるようなことはありませんでした。

人に慕われるような人間性と時代の波が合わさっているからこそ、モン校長のVSEOオンラインアカデミーは多くの人に支持され、注目を集めているようですね。

VSEOオンラインアカデミーは嘘?運営会社が怪しいか調査

VSEOオンラインアカデミーは嘘?運営会社が怪しいか調査

いくら効果があると言われても、何か裏があるんじゃ無いかと思ってしまう人もいると思います。私も不確かな情報を皆さんに伝えるわけにはいかないので、実際に体験した上でこのブログを書いています。

それではVSEOオンラインアカデミーを運営しているのはどんな会社か確認してみましょう。

VSEOオンラインアカデミーの運営会社

運営会社の情報として公開されているのは下記の通りです。

会社名:Vconnect合同会社

本店所在地:沖縄県宜野湾市宜野湾2-5-12 タウンコートSun201

ぱっと見て情報が少ないと感じられる人もいると思います。私ももし、これだけの情報を見て信用できるかと言われると躊躇する部分もあります。

しかし、バーチャルな住所ではなく、日本国内という点と、何よりモン校長の実績を考えると、運営会社の情報が少ない点はそれほど気にならないと思います。

1番の目的は粗探してはなく、「VSEOのスキルを手にして、稼ぐこと」です。それを忘れてしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまうことになりかねません。

新しいことを始める勇気を持つことが大事

私も会社を経営している身ですので、何か新しいことを始める時に大なり小なりリスクが伴うことは重々承知しています。

しかし、乗り越える壁があるからこそ「やれる人」「やれない人」の分かれ道ができるわけです。もしこれまで自分は「やれない人」だったと感じている人も、VSEOオンラインアカデミーで「やれる人」になってみましょう。

そうすればあなたの人生が大きく変わる第一歩になるかもしれません。

VSEOオンラインアカデミーの料金について

VSEOオンラインアカデミーの料金について

日本で唯一VSEOを学べるVSEOオンラインアカデミーですが、皆さんが気になるのはやはり料金ですよね。

副業をしたいと思っている人はお金に余裕が無いと思いますので、初期投資としてどうなのか、総合的に判断していきたいと思います。

VSEOオンラインアカデミーは2通りのコースがある

VSEOオンラインアカデミーには2つのコースがあります。

1つ目は30万円のVSEOオンラインアカデミー、2つ目が60万円のVSEOオンラインアカデミー エリートコースです。どちらにしても決して安い金額ではないのは確かです。

しかし今この料金を聞いて「高い、やめておこう」とすぐに判断してしまうのは早計です。なぜならば、今後稼げるためのスキルを身につけるための初期投資なので、長期的に考える必要があるからです。

受講の料金が適正か考察

それではこの2通りの料金が適正かどうか考えていきたいと思います。まず結論から申し上げると、私はこの料金は「安い」と断言できます。その理由は以下の通りです。

理由1:今後も急成長が見込まれる分野であること

VSEOマーケターは現在アメリカでは大流行していますが、日本ではこの言葉すら耳にする機会は多くありません。

しかしあと数年もすれば日本で広まってくることは間違いないと思います。今後も急成長していくということは、それだけ多くの収益を得ることができる可能性が増えるということです。

もし仮に動画の収益が月に10万円(実際にはもっと稼いでいる人がたくさんいますが)とします。そうすると エリートコースでもたったの半年で元が取れてしまいます。

さらに元が取れた後も、スキルはずっとあなたのものです。

理由2:スキルを身につけるための労力とは?

では何かのスキルを身につけるために人はどれだけ努力をしなければいけないか考えてみましょう。

仮に1日で取得できるような資格を持っていても、誰でも簡単に取得できてしまうので、高収入にはつながりにくいことは分かりますよね。

では逆に何年も勉強して取得できる資格の場合はどうでしょう?今度は高収入にたどり着くための時間とコストがかさんでしまいます。

つまりアップできる収入とそのスキルを身につけるためのバランスを考える必要があるんです。VSEOマーケターはスキルを取得するためのコスト(費用・時間・労力)と今後の可能性のバランスがとても良いと感じました。

料金だけでやるかやらないかを判断するのは、非常に勿体ないことだということが言えると思います。

理由2:大学や専門学校と比較

例えばスキルを身につけるために専門学校に通うとします。料金は数十万円では足りませんし、VSEOオンラインアカデミーのように空いた時間でスキルを身につけるということもできません。

このように安く効率的にスキルを身につけれるシステムを利用するということのは賢明だと思います。

VSEOマーケターと他の副業の違い

VSEOマーケターと他の副業の違い

副業をしたいと思った人には数多くの選択肢が与えられています。その中でどうして私がVSEOマーケターをおすすめしたいと思ったのかをお話ししたいと思います。

時間

まずは何といっても空いている時間にできるということがメリットだと思います。シフトに縛られることもありませんし、通勤する時間も必要ありません。

今の生活の中に無理なく組み込むことができると思います。私の元に相談する人の中に、とにかくお金を稼ぎたいという気持ちから、空いている時間にどんどん仕事を詰め込もうとする人がいます。

しかし、私はそういったことはお勧めできません。本来時間というものはお金よりも大事なものです。時間をお金に変えることはできますが、お金を時間に変えることはできません。

なのでできるだけ自分の生活リズムを崩さずに収入を増やす方法を提案しています。

心身への負担

肉体労働にしても、デスクワークにしても本業にプラスして仕事をするのは本当に大変なことです。中には投資で利益を出そうとする人もいるかもしれませんが、私はお勧めできません。

もちろん自分の趣味として楽しむ範囲であれば問題無いと思いますが、稼ぐということが目的である以上、あまりにリスクが大き過ぎます。

損失を出してしまった場合、生活費に手をつけてしまったり、ストレスで本業に支障が出てしまう可能性だって考えられます。VSEOマーケターは動画の撮影や編集をする必要はありませんし、もちろん投資のようなリスクもありません。

心身への負担が少ないというメリットもあります。

人間関係のストレス

これを読んでいる皆さんは本業で何か仕事をしている人が多いと思いますが、職場の人間関係で何かストレスを感じることはありますか?

おそらく何もストレスを感じないという人はほぼいないでしょう。よく経営者って立場が1番上だから人間関係でストレスって溜まらないじゃないですか?と言われることがありますが、残念ながら全くそんなことはありません。

たしかに社内ではそういったストレスを感じることは従業員より少ないかもしれませんが、会社外では絶えずいろいろな人間関係のストレスは抱えています。

組織にそういったストレスはつきものです。もちろん逆に良い影響もあるので、それが悪いということではありません。

しかし、副業で稼ぎたいという人にとってはできるだけ避けたいものではないでしょうか。VSEOマーケターは1人でスマホ1台あればできる職業なので、新たな人間関係のストレスを感じるリスクも無く始めることが可能です。

VSEOオンラインアカデミーで失敗するリスクは?

VSEOオンラインアカデミーで失敗するリスクは?

VSEOオンラインアカデミーで一生もののスキルが手に入ると言われても、失敗してしまうんじゃないかと思っている人もいるかもしれません。

特に年齢が高めの人は本当にそんな最先端の職業に自分がなれるのか不安になりますよね。それではVSEOオンラインアカデミーの講義の全体像を見ながら、失敗のリスクがあるのかを考えていきたいと思います。

VSEOオンラインアカデミーの流れ

まずは集中講座への参加、オリエンテーションでVSEOと動画市場について学びます。しっかりとVSEOの入り口から教えてもらえるので、安心して臨むことができると思います。

VSEOオンラインアカデミーの講義内容

VSEOオンラインアカデミーの講義の内容は以下の通りとなっています。

・VSEOの仕組み

・アクセスを集めやすい動画の作り方

・誰でも最短で収益化を達成する方法

・動画スキルがなくても動画を作る方法

・半年で再生回数50万達成する方法

・たった数本の動画でも1000人登録を達成する方法

・高収益のチャンネルの事例

・参入するジャンルを決めるコツ

・最新のバズり手法

・編集スキルがなくても動画を作成する方法

・動画ヒットするタイトルの法則

・ネタを見つける為に使用するおすすめアプリ

・効率化を良くする為のツール

・無料で使える優良素材サイト

・YouTubeでのSEOの仕組み

・最新のバズり動画事例

・VSEOマーケターとしてより多くの仕事を獲得する方法

・VSEOマーケターにしかないメリット

・実は収益単価の高い広告タイプ

・ヒット動画を連発するために思考

・VSEOマーケターで稼げる人の特徴

・外部流入の裏技

・VSEOマーケターが使っているおすすめツール

見ていただいてお分かりになると思いますが、非常に実践的な内容になっています。VSEOオンラインアカデミーを受講した生徒が、しっかりと自分の力で稼げるように育てたいというモン校長の気持ちが伝わってくるようです。

私が受講した限り失敗のリスクは無い

私の感想として、まず日常的にインターネットを利用している人であればまず問題無いと思います。

またあまりインターネットを利用していない人でも、大変分かりやすくまとめられているので、どんな人でも前向きに取り組めばVSEOマーケターになることが可能だと言えます。

よってVSEOオンラインアカデミーで失敗するリスクはありませんし、不安になる必要もありません。

VSEOオンラインアカデミーの調査結果

VSEOオンラインアカデミーの調査結果

今回VSEOオンラインアカデミーが詐欺かどうかを調査したわけですが、結論として

「詐欺ではない」

と断言できます。

私も空いた時間だけで月に20万円程度の広告収益を得ることができていますし、経営者の私からみても本当に効率的に稼ぐためのスキルを手に入れることができます。

今後副業をしたいけどする余裕が無いと相談されたら、迷わずできるだけ早くVSEOオンラインアカデミーでスキルを手に入れなさいとアドバイスすると思います。

私は今回調査のために受講しましたが、今後このスキルで最先端の分野の動向を注視しながら、自分の会社に役立ていきたいと考えています

皆さんがこうやって私のブログを読んでくれているのも何かの縁に違いありません。訪れたチャンスをしっかりとモノにして、より明るい人生を歩めることを心から祈っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。